本コミュ読書会-BUNGAKU DESIGN KOBO
最新情報は LINE から

本コミュ読書会-BUNGAKU DESIGN KOBO

朗読コンテンツ05-宮沢賢治「序」(注文の多い料理店より)

朗読コンテンツ05-宮沢賢治「序」(注文の多い料理店より)

掲載日: 2022年10月12日

宮沢賢治の存命中に、自身の意思により刊行されたのは、たった二冊の本のみ。
そのうちの一冊が、童話集「注文の多い料理店」。

冒頭には、宮沢賢治自身による「序」が書かれています。

注文の多い料理店」に書かれている童話を読む前に、
まずは、この「序」を読む必要があります
なぜなら、これらのお話をどうやって描いたかが
賢治自身の文章で記されているからです。

賢治の不思議な創作の様子が見えてきます。
わたしたちは、氷砂糖をほしいくらいもたないでも、
きれいにすきとおった風をたべ、桃いろのうつくしい朝の日光をのむことができます
そう、賢治は、「風」を感じるだけではなく「たべ」、
「日光」を見るだけではなく「のむ」ことができるのです。

この「序」を読んだ後で、宮沢賢治の描いた童話を読んでみると
全く違った世界が見えてくることでしょう。

SNSでシェアして下さい!

現在募集中の読書会イベント