オンライン読書会のコミュニティ「本コミュ読書会」
読書会情報はコチラ

オンライン読書会のコミュニティ「本コミュ読書会」

3/4(土)「本コミュ」読書会 Vol.172 テーマ「日本文学」
終了

3/4(土)「本コミュ」読書会 Vol.172 テーマ「日本文学」

開催日時:2023年03月04日 20:00 ~ 21:30

テーマ「日本文学

○今回の読書会のテーマは「日本文学」
あなたが読んだおすすめの日本の文学作品を持ち寄りましょう。
夏目漱石、太宰治、中島敦、梶井基次郎、などなど。
私たちのアイデンティティーの礎となる作品を堪能しましょう。
お気に入りの文豪のこともお話ししましょう。
みんなにシェアしてください!

読書会開催報告

今回の読書会では、以下の本を紹介いただきました。

・吉川英治「三国志」
・宮城谷昌光「三国志」
・王欣太「蒼天航路」

・森鴎外「舞姫」「うたかたの記」

・菊池寛「極楽」

・樋口一葉「わかれ道」

開催日時

2023年03月04日
20:00 ~ 21:30

会場

オンライン(Zoomを使います)での開催となります。

チケット料金

一般参加用チケット

750円

終了

サロン会員専用チケット

無料

終了

現在の参加人数

5人

参加者

岡本さん
稲熊さん
亀岡さん
武本さん
村井さん

本コミュ読書会定額サービス
本コミュ読書会定額サービス

読書会の流れ

オンライン(Zoomを使います)での開催となります。

  • 開催日の前に、ZoomIDとパスワードをお知らせします。
  • 開始15分には、Zoomのミーティングルームを開いておきますので、いつでもご入場ください。

雑談しましょう!音声チェックもしましょう。

経験豊富なファシリテータが進行を行います。

  • 読書会が初めての方でも、安心して参加してください。
  • 女性のファシリテーターもおりますので、女性の方も、お気軽にご参加ください。

20:00読書会スタート!

〇自己紹介

〇皆さんの推し本の紹介(一人10分~15分)

〇今後の読書会のテーマのご紹介

21:30終了

ご参加にあたってのご留意点

ご参加いただく方が、安心して交流ができるように以下の点ご留意ください。

  • 実名でのご参加をお願いいたします。
    (ハンドルネームや偽名での参加はお断りいたします)
  • ビデオはオンにしていただきますようお願いいたします。

参加者の感想

・堅苦しい感じが全然なくて、ざっくばらんに話す雰囲気が良かったです。(20代女性)
・職場や家庭以外でのサードプレイスとして、とてもありがたい場となっています。(40代男性)
・様々な年代の方がいるので、自分では気が付かなかった考えに触れることができました(50代男性)
・時間配分をちゃんと考えてくれていて、スムーズな進行でとても安心して参加できました。(20代女性)
・参加者の皆さんがまんべんなく話せるよう気を配っていただき、とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。(30代女性)

よくある質問

  • A.

    ○読書会の前日までに
    ホームページの最下部にある「メールでのお問い合わせ
    あるいは電話にてお知らせください。
    ○読書会当日のキャンセルは、できない場合もございます。
    読書会が始まった後でのキャンセルはできません
    連絡なしで参加しなかった場合は返金はできませんのでご注意ください。

  • A.

    PAYPAYでのお支払いもご利用いただけます。
    Paypayでのお支払いの場合は、お申込みをいただいた後に、支払い情報をPaypayアプリ内でお知らせいたしますので送金を行ってください。

  • A.

    〇本コミュ読書会の基本ルールとして、読書会へ参加する際は実名での申し込みをお願いしております。
    ハンドルネームでの申し込みは、お受けできません。

    〇もし、リアルで開催される交流会などで、実名を出さずにハンドルネームで参加している人がいたとしたら、ちょっと怪しい感じがしませんか?
    オンラインでも同様で、やはりハンドルネームで参加する方がいると、他の参加者にとっては、ちょっと不審な気持ちになってしまいます。
    健全な読書会にするためにも、実名での参加をお願いいたします。

    〇オンラインサロンの会員のお申し込みの際も、実名でのお申し込みをお願いいたします。
    もし、ハンドルネームでお申し込みをされても、読書会への参加はできません。

参加スタッフ

武本 侑子YUKO TAKEMOTO

福島県郡山市出身。
大学では英文学を専攻、2016年に大学を休学し、アメリカの短期大学へ留学。
Hospitalityの資格を取得し、インターンシップなどを行っていました。
現在は、東京にて米粉を使用したカフェ経営をしております。
好きな作家は三島由紀夫と澁澤龍彦、そして東海林さだおさんです。

村井 圭造KEIZO MURAI

キャノン株式会社、そして、アメリカのゲームメーカー、エレクトロニックアーツのアートディレクターを経て、2011年に起業。
現在は、絵本作家としてオリジナルブランドの絵本の企画、製作、販売を行っています。

SNSでシェアして下さい!

その他

本コミュ読書会定額制サービス

月額1,980円で、下記のオンライン読書会へ無料で参加できます。
月に2回以上ご参加なさる方は、めちゃめちゃお得です!

・本コミュ読書会(毎週土曜日):参加費は750円。
・本コミュ雑談交流会(月1回の開催):参加費は750円。
・本コミュ解説付き読書会(月1回の開催)参加費は1480円。

サービス内容の詳細は下記のサイトにてご確認いただけます。

本コミュ読書会公式Youtubeチャンネル

文学情報が満載です!チャンネル登録をぜひお願いします!

本コミュ読書会公式ショップ(SUZURI)

文学作品にインスパイアされたグッズをデザインしています。
読書会で話題になること間違いありません。

ご質問ご要望は、下記よりお問合せください。

現在募集中の読書会イベント

YouTubeチャンネル

本コミュ読書会のYouTubeチャンネルです。
文学作品の朗読動画を配信しています!

中原中也「サーカス」には、中也の乗り越えてきた苦難への想いが込められています。-Vol.154. 朗読コンテンツ23

Vol.153. 朗読コンテンツ22-宮沢賢治 「猫の事務所」には、賢治の言い知れぬ悲しみが込められています。

Vol.152. 朗読コンテンツ21-宮沢賢治 「雨ニモマケズ」

Vol.151. 朗読コンテンツ20-岡本綺堂「離魂病-その三」