本コミュ読書会-BUNGAKU DESIGN KOBO
最新情報は LINE から

本コミュ読書会-BUNGAKU DESIGN KOBO

自由という名の地獄を描く、アンナ・カヴァン「アサイラム・ピースⅢ」。

自由という名の地獄を描く、アンナ・カヴァン「アサイラム・ピースⅢ」。

  • 海外文学

掲載日: 2022年09月27日

「アサイラム・ピースⅢ」は、I~VIIIの8編からなる連作短編の第三章。

アサイラムに収容されていた若者ハンス。
この章では、解放されたハンスの心情を描き出します。

いつもだと、敷地内の工房で作業をしている時間。
でも、今日は、作業をしなくてもいいのです。

自由になったハンスは思う。
いったいボクはどうなるんだろう
いざ、自由を手に入れると、どうしていいのかわからなくなり
不安が首をもたげてくるのでしょうか。

その上、外の世界では、由々しき状況が待ち受けているようで、ハンスは落ち着きません。

昨日までは、イヤでたまらなかった工房での作業。
不安な時間を過ごすうちに、その作業に専念する患者を羨望のまなざしで見るようになります。

そんなハンスに、さらなる絶望が突き付けられていきます。
最後の数行の、あまりの救いようのなさに、ボクは絶句しました。

SNSでシェアして下さい!

現在募集中の読書会イベント